くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2019.11.03上原 道矢

使う筋肉を意識することの大切さ

こんにちは、広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの上原です!

 

トレーニング初心者が陥る罠の1つに、「どこを鍛えているか分からない」というものがあります。

 

くびれサーキットのお客様の中には、これまで別のジムに行っていたけど、どこを鍛えているのか分からず結局行かなくなった…という方がいらっしゃいます。

 

これがまさに初心者の方が陥る罠で、どこを鍛えているのか、どの筋肉を使っているのかをトレーニー(トレーニングをする人)が理解することが大切です。

 

もちろんトレーニングに慣れてきて1人でしっかりと成果を出すことができるなら、トレーナーのいないジムに行って鍛えるのも良いですが、初めから1人でやるのは正直かなり難しいです。

 

例えば、胸を鍛えるマシンである「チェストプレス」。

 

このマシンでは、胸の他にも上腕三頭筋などにも効くのですが、鍛えたい部位は「胸(大胸筋)」です。

 

ということは、このマシンを行う時は「押す動作」でも「引く動作」でも胸を意識することが大切になります。

 

 

くびれサーキットではトレーナーがついているため、どの筋肉を使い、どこを鍛えているのかをトレーニーに意識してもらうようにアドバイスしています。

 

ただなんとなくトレーニングをするのではなく、どの筋肉を使い何のために鍛えているのかを理解しながらトレーニングを行えるとより効果が増しますよ!

 

くびれサーキットトレーナー 上原道矢