くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2019.11.06上原 道矢

バストアップは胸だけ鍛えるのではない

こんにちは、広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの上原です!

 

 

女性の悩みである「バストアップ」。

 

とにかく胸周りを鍛えれば良いと思っていませんか?

 

 

実は、バストアップするために鍛えるべき部位は「胸」だけではないのです。

 

バストアップの逆はバストダウンですが、これが起こってしまう原因の1つに「姿勢が良くない」とポイントが挙げられます。

 

猫背姿勢になると、それだけで胸が縮んでしまいバストダウンしがちです。

ですが、これは姿勢が良くなるだけで胸の位置が上がるとも捉えられます。

 

姿勢についての話は長くなるので割愛しますが、肩甲骨のポジションを良くすることが重要なポイントです。

 

そして、肩甲骨のポジションを良くするためには「背中」を鍛える必要があります。肩甲骨は背中にありますからね。

 

 

そこで今回は、背中(特に僧帽筋)を鍛えるエクササイズをご紹介いたします。

 

自宅でも簡単にできますので、ぜひ取り組んでみてください。

 

 

①タオルを準備し、肩幅くらいの距離で握ります。上半身をしっかりと倒し、膝を軽く曲げておきましょう。

 

 

 

②その状態から腕をまっすぐ上げ、肩甲骨を動かします。この動作を10回行いましょう。

 

 

 

このエクササイズのポイントとしては、しっかりと体を前に倒すことと、腕を上げる際に体が起きないことです。

 

これを意識して行うと、肩甲骨が動いているのを感じられるので、鍛えている部分を意識しながら取り組みましょう。

 

 

くびれサーキットトレーナー 上原道矢