BLOG

2019.12.20中村 謙太

水分摂取も大切に!!

広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの中村です。

 

運動の効果を最大化する体内インフラってなんだか想像つきますか?
答えは、体内に張り巡らされている血管です。

 

筋肉を拡大してみると、周囲に毛細血管が広がっていることがわかります。
毛細血管は、全身の細胞たちに必要な栄養素や酸素を届け、老廃物や二酸化炭素を回収してくれる、とても重要な「物流機能」を担っています。

 

運動習慣のない人は、この毛細血管が細くなっていたり、閉じていたりします。
ところが運動習慣がついてくると、再び毛細血管が太くなったり開通したり、毛細血管そのものが増えたりもします。

 

血液という運び手によって、酸素や栄養素などの荷物が頻繁に運ばれるようになると、新たな配送ルートを作ってくれるわけですね。
この配送ルートはとても繊細で、喫煙によって細くなりやすいし、ストレスにも弱いのです。

 

また肥満によって血管内にコレステロールが付着することでも狭まりますし、血流にも深刻なダメージを与えます。
その結果、冷え性になったり脳梗塞、肺塞栓、心筋梗塞などのリスクも高まってきます。

 

配送ルートが新たに増えても、その運び手が不足していては、必要な栄養や酸素の運搬、老廃物や二酸化炭素の回収は滞ってしまいますよね。
ここでいう運び手とは、血管内を流れる血液になります。
その血液の元になっているのが「水」です。

 

水分不足は悪いことしか起こりません。
酸素や二酸化炭素の運搬が不十分になるだけでなく、水分を介して起こる様々な化学反応が抑制されて代謝が悪くなります。
そうすると力は出なくなるし、理想のボディメイクも進みません。

 

「脂肪燃焼は水分によって加速する」とも言われています。
よく水分を摂ったら体重が増える、と考える方がいますが、その考えは大間違いです。
逆に水分が不足すると内臓への負担が増えて、脂肪燃焼の効率が落ちてしまいます。
具体的には脂肪燃焼のために運動を行っていても、すぐに疲れてしまったり、疲労からの回復が遅れやすくなります。

 

もともと人体にとって水分は、とても重要なもの。
摂取しすぎたとしても尿として自然に排泄されるので心配ありません。
ボディメイクのために、運動そのものは当然のごとく大切ですが、水分摂取もとても大切です。

 

運動中でも水分補給する習慣を身に付けて、理想のボディメイクを目指しましょう!

 

くびれサーキットトレーナー
中村謙太