くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2020.02.29山戸 勝道

朝食抜きは太りやすい

広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの山戸です!

 

 

朝起きて、好きな音楽を聴きながらリラックス。
そんな暇はなかなかありませんよね(笑)

 

 

起床直後から子供を保育園に送る準備や身支度で、バタバタとしている家庭のほうが多いのではないでしょうか?

 

そこで疎かになってしまうのが”朝食”です。忙しさのあまりついつい朝食を抜いてしまったり、高カロリーな菓子パンやシリアルバーなどで済ましてしまう場合もあるでしょう。

 

 

そもそもお腹があまり空かない。

 

これはもしかすると、夕食の食べ方やタイミングに問題があるのかもしれません。

 

本来であれば、夕食から朝食までの10時間程度(20時夕食・6時朝食の場合)間隔が空くはずです。

 

朝食の時間になってもお腹が空かない場合は、夕食の量や時間を工夫する必要がありそうです。

 

 

しかしダイエットを目指す方々にとって、食事を抜くというのは手っ取り早い方法と思われがちですが、実は違います。

 

食事の間隔が開き過ぎることによって、身体全体がエネルギー不足(いわゆる飢餓状態)に陥ります。

 

そして次の食事の際、必要以上に血糖値を上昇させ、生命を維持しようとする本能が働くのです。

 

この反応によって体脂肪への変換が促され、むしろ立派な脂肪が蓄えられてしまいます。

 

 

あなたが太りやすい原因は、朝食からのリズムではありませんか?

 

朝食のメニューを見直し、健康的なダイエットを成功させましょう!

 

 

くびれサーキットトレーナー
山戸 勝道