くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2020.03.20山戸 勝道

飲み会と上手に付き合う3つの方法

 

広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの山戸です!

 

3月も中旬を過ぎ、気が付けばあと2週間足らずで新学期がスタートしようとしていますね。まだまだ新型コロナウイルスの影響は隠せませんが、少しずつ収束に近づいていると信じています。

 

さて、最近お客様との会話の中でよく耳にする”飲み会”。ダイエットを頑張っている・これからチャレンジするあなたは上手に付き合えていますか?もしかして、飲み会の度に体重が増えてしまうような生活を続けていませんか?

 

何かと誘惑の多い飲み会。楽しい仲間は勿論の事、お酒や食べ物に目が無い方にとって【断る】という選択肢はもはや皆無でしょう。そこで、飲み会に参加して脂肪と罪悪感だけを持ち帰らないような対策を3つご紹介しましょう。

 

まず1つ目。はっきり名言すると太る原因はお酒ではありません。一緒に頼むであろう、揚げたり焼いたりした茶色っぽい美味しそうな奴らが原因ですので、彼らと縁を切りましょう。
揚げ物や炒め物は糖質と脂質の塊です。特に脂質は1gあたり9㎉と、糖質・タンパク質1gあたり4㎉と比べてハイカロリーなことがわかります。勿論お酒にはこってりした味がピッタリですよね。それはよくわかります。しかしあなたがもし本当にダイエットを成功させたいのであれば、代わりの友達を見つけなければなりません。

 

それはタンパク質と野菜達です。

 

食べ物を頼む場合は揚げ物・ごはん・イモ類・麵類を避け、サラダや刺身、焼き魚や肉類を中心に食べるようにしましょう。それにより摂取カロリーを抑え、尚且つ筋肉の基となるタンパク質をしっかり摂取できるようになります。

 

そして2つ目。食べること・飲むことよりも人との会話を楽しむようにしましょう。飲み会には必ず目的があります。取引先との懇親会かもしれないし、歓送迎会などで職場の仲間と飲みに行くこともあるでしょう。会の目的であるコミュニケーションを意識することができれば、食べ物に集中する時間は確実に減ります。そして会話に集中することができれば仕事にプラスになることでしょう。

 

そして3つ目は、不必要な飲み会に行かない事です。冒頭で【断る】選択肢は皆無という話をしましたが、よく考えてみてください。目的が食べること・飲むことであって、相手は誰だろうが関係ないという事です。このような飲み会に参加すること自体不必要であり、何のメリットもありませんよね。

 

「フットワークが軽い・・・」

 

それではますます身体は”重く”なってしまいますよ。
選ぶ勇気を持って行動してみましょう!

 

くびれサーキットトレーナー
山戸 勝道