BLOG

2020.04.14山戸 勝道

ストレッチを選ぼう!

広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの山戸です!

 

誰もが人生で一度はやった事があるストレッチ。無意識の内に首の伸ばしたり、背伸びをしたり、何となく自分なりの形でストレッチを行っている方も多く見られます。

 

しかしそれほど周知され、だれもが行っているストレッチでも、その効果やメリット、そして正しいストレッチの選択まで意識しながら行っている方はなかなか少ないようですね。

 

ここで言う正しいストレッチの選択とは、その動きの特徴によるストレッチのタイプの事を示しています。
動きの特徴からストレッチのタイプをざっくり分類すると、じっくり伸ばしていく【静的ストレッチ】と、身体全体を大きく動かす【動的ストレッチ】の2種類に分けられます。

 

寝起きやリフレッシュには【静的ストレッチ】、スポーツのウォーミングアップには【動的ストレッチ】という様に、目的によってストレッチを使い分けることが最も効率的なのです。

 

しかしストレッチの選択を誤ってしまうとどうなってしまうのでしょうか?

 

静的ストレッチには筋肉の柔軟性を高める効果が高い反面、やりすぎると筋肉のハリを落とし、力の発揮をしづらくなるというデメリットもあります。つまり踏ん張りが効かなくなり、ケガに繋がることもあります。スポーツ前にはストレッチ!とばかり考え、ずっと静的ストレッチしている方は時間を短く、そして動的ストレッチをすることをオススメします。

 

そして寝起きだったり、リフレッシュしたいのにいきなり激しく動的ストレッチを行って身体を動かすことで、逆に疲労が溜まってしまうこともあり得るのです。そのまま眠くなって・・・となれば、家族や上司に怒られる日もそう遠くないかもしれませんね!

 

目的に合わせたストレッチ、今日から意識していきましょう!

 

くびれサーキットトレーナー
山戸 勝道