くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2020.04.26清水 幸一郎

痩せようと筋トレを始めたのに体重が落ちないのはなぜ?

 

広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの清水です!

 

痩せるためには、運動が必要不可欠ですが、近年のフィットネスブームにあやかり

 

【○○がダイエットには効果的!】

 

という情報が溢れております。

果たして、どんな運動が本当に効果の出るものなのでしょうか?

 

様々なダイエット法がある中、くびれサーキットでは、【筋トレ】こそが一番効果的で、美しい見た目に直結する方法だと推しています。

 

しかし、筋トレを始めても、なかなか体重が落ちないと、お困りの方もいらっしゃるかと思います。

 

なぜ体重が落ちないのか?

 

本当にダイエットには筋トレ効果的なのか?

 

そのような疑問をこの記事で解消して下さい。

そもそも筋トレとは?

筋トレと一言で言っても、様々な種類があります。

 

シンプルに上体起こしのような、自体重で行うトレーニングもあれば、プレートをつけたバーベルを背負い、スクワットを行うようなウエイトトレーニングもあります。

 

どちらも筋トレで間違いはありません。

 

しかし、目的に応じて、筋トレの種目を選択する必要があります。

 

ダイエットに効果のある筋トレとは?

様々な筋トレがある中、ダイエットを目的とした場合、選択すべきは、基礎代謝を上げるトレーニングです。

基礎代謝とは、体温を保ったり、内臓を動かしたり、人間が生きるために最低限必要なエネルギーのこと。1日の消費カロリーの70%を占める。筋肉は、体温を高める働きを担っており、基礎代謝の中でも一番多くエネルギーを必要とする。

全身の筋肉量をバランス良くアップさせることが出来れば基礎代謝が上がり、同じ生活をしていても、消費するカロリーが増え、効率的に脂肪を減少させることができます。

 

筋肉量を増やすためには、筋肉にある程度強い刺激を与えなければいけません。

 

自体重のトレーニングでは、なかなか強い刺激にはなりにくいため、ウエイトトレーニングがダイエットにはオススメです!

 

筋トレをしても体重が落ちない原因①

上でも説明したように、自体重のトレーニングばかり行っていても、基礎代謝の向上には繋がりにくいです。

 

もちろん、カラダの使い方が改善され、今まで使われていなかった筋肉が生活の中で活動するようになれば、代謝が上がりますが、それだけでは脂肪燃焼効果は低いです。

 

併せてウエイトトレーニングも行いましょう。

筋トレをしても体重が落ちない原因②

 

筋肉と脂肪は、重さが異なります。

 

筋肉の方が、重いです。

 

そのため、筋トレをスタートして、順調に筋肉が増えていけば、体重は増えます。

 

ここで、数値に捉われてはいけません。

 

あなたのカラダは、筋トレをスタートした段階から、既に変わり始めています。

 

着実に基礎代謝は増え、脂肪を燃焼するパワーが増えています。

 

続けていけば、必ずダイエットを成功させることができます!

 

将来的に見ても、筋肉さえ維持しておけば、いくら食事が不規則になってしまうタイミングがあっても、基礎代謝が高いことで、余分なカロリーを燃焼できます。

 

分かりやすい【体重】という数値に惑わされず、是非トレーニングを続けてみて下さい。

 

くびれサーキットトレーナー
清水 幸一郎