BLOG

2020.05.18山戸 勝道

綺麗好きは太りにくい?

 

広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの山戸です!

 

先日ついに外出自粛要請が解除され、まだまだ油断はできないものの少しずつ元の生活へと戻る兆しが見えてきましたね!

 

そうなると、意外と快適だった自宅での生活にも再び変化が訪れることでしょう。

 

そしてこの自粛期間の間、家をより過ごしやすい環境にするために家中の掃除を徹底的に行った方も多いのでは無いでしょうか?

 

そこで今日の本題は掃除について。

 

しかし掃除の内容についてではなく、部屋が”常に”片付いている方は太りにくい傾向にあるということを中心にお話していきたいと思います。

 

万年ダイエッターはガサツ

 

あなたのまわりもいませんか?

 

「明日からダイエットする!」
「あんたそれ何回目よ(笑)」

 

その名も【万年ダイエッター】。

 

以前、ダイエットを始める時にそのチャレンジを誰かに報告すると成功率が上がるという話をしました。

 

∇継続力をつけるには〇〇【参照記事】

継続力をつけるには○○

 

ダイエットに必要な継続力を高めるためにも宣言することは非常に良いのですが、何度も宣言を繰り返しているとオオカミ少年のように、次第に誰も耳を貸さなくなってくるかもしれません。

 

長期的な目標ではなく、その場でのノリや勢いに任せてしまっては、その行動が続く可能性は限りなく小さなものになってしまうのです。

 

掃除が高める自己管理能力

 

ダイエットの本質は、その継続性にあります。

 

これは勉強や仕事など、結果を出す必要があるものにとって共通なことと言えますね。

 

ここに当てはめてみると、付け焼刃で乗り切ってきた場面が多い方は結果良かったとしても、直前で徹夜をしたり身体にとって不利益なことを強要しがちです。

 

しかし普段からコツコツと何かしら取り組みができている方は直前の追い込みにもまだまだ余力があります。

 

この行動の差を表す指標こそが掃除という訳です。

 

普段からマメに掃除をしていれば、大掃除の時に大慌てしなくて済むはずですよね?

 

ダイエットに必要な食事や運動などをうまく私生活取り入れる計画的な行動が、ムリの無いストレスフリーなダイエットを実現させることができるのです!

 

まさに自己管理賜物ですね。

 

意識一つで人は変われる

 

いかがですか?

 

今すぐ部屋の掃除をしてみたくなったのではないのでしょうか。(笑)

 

自分を取り巻く環境を整える習慣がつけば、自己管理への意識が高まります。
そうすれば必然的に体重管理に必要な行動が生まれるはずです。

 

まとめて運動しても、一度に消費できる脂肪量は限られます!

 

焦らずに毎日コツコツと積み重ねることが大切ですよ。

 

くびれサーキットトレーナー
山戸勝道