くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2020.07.01上原 道矢

意外と知らない筋トレのメリット3選

こんにちは、広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの上原です!

 

最近はめっきり食事や睡眠の話になっていたので、今回は筋トレのメリットについて紹介します。

 

おそらくこの記事を読んでいる方は、筋トレに現在進行形で取り組んでいると思いますが、メリットは知っておいて損はないのでぜひ頭に入れておいて下さい。

 

もし「まだ筋トレを始めてないよ」って方がいたら、それはそれでかなりお得です。
だって、これから筋トレの虜になりますから。

 

では前置きはこの辺にして、筋トレの意外なメリットを紹介していきます。

 

意外と知らない筋トレのメリット3選

 

一応初めに言っておくと、『筋肉がつく』は含まれていません。
まぁそれは当然のことなので…

 

意外と知らない筋トレのメリットは、以下になります。

①メンタルに効果的
②脂肪肝を改善する
③慢性痛を和らげる

では、それぞれのメリットについて見ていきましょう。

 

メリット①:メンタルに効果的

 

筋トレがメンタルに効くという実験はここ最近で増えており、代表的なものでいうと、以下のような効果が挙げられます。

・糖尿病の患者さんに週2~3回の筋トレをしてもらったら、6カ月で認知機能が大幅にアップし、日常的な気分も改善した
・高齢者に週3の筋トレをしてもらったら、6カ月で脳の働きが改善した
・1RMの70%ぐらいの軽い負荷で筋トレを行うと、不安症がガッツリと改善した

こうなる理由を簡単に解説すると、筋トレをすると皆さんご存知のテストステロンが出ます。

 

このテストステロン値が高いと、その分コルチゾール(ストレスホルモン)の分泌が抑えられると言われており、そのおかげでストレスが解消されるという仕組みです。

 

後、考えられることでいうと、目の前のことに集中するからです。
これは瞑想をイメージすると理解できると思いますが、筋トレ中は集中していないと怪我をするリスクがありますよね。

 

そうやって目の前のことに集中することで、ストレスを和らげることができるというわけです。

 

メリット②:脂肪肝を改善する

 

今、日本で激増しているのが脂肪肝で、健康診断を受ける成人の2~3割が非アルコール性の脂肪肝だと言います。

脂肪肝とは、食べ過ぎや運動不足のために余った糖質や脂質が中性脂肪に変わり、肝臓に過剰にたまって、脂肪が肝臓全体の30%以上を占めるようになった状態をいう。

こんな結構ヤバイ状況も筋トレをすることによって、改善できるんですね。

 

2015年に行われた実験によると、8週間の筋トレを行った参加者は脂肪の代謝が大幅に改善したとのこと。
この他にも同じような結果が出ている実験もあるので、結構信ぴょう性が高いと言えます。

 

ちなみに、こうなる理由としては、筋トレを行うことで酸化ストレスとインスリン抵抗性が改善するのが大きいみたいです。

 

メリット③:慢性痛を和らげる

 

筋トレしたら痛みを助長すると思っている方が多いと思いますが、実は逆なんですね。
(※もちろん筋トレがNGな痛みもあります)

 

2015年のレビュー論文によると、線維筋痛症の患者さんに週2のペースで筋トレをしてもらったところ、15週間で大幅に痛みが減ったと言います。

レビュー論文は、先行研究の知見をまとめていることから、信頼性の高い論文とされています。

実際にくびれサーキットのお客様でも、腰痛や肩こりが治った方がいらっしゃいますが、正しい筋トレを行えばある程度の痛みは改善できます。

 

ちなみに、この痛みを和らげる効果は女性の方が高いと言われているので、女性の皆さんはぜひ筋トレしましょう。

 

日常に筋トレを組み込む

 

このことから伝えたいことは、「筋トレをしましょう!」ということです。

 

メンタル改善にも効くし、筋肉はついてシルエットは良くなるし、痛みを改善・予防できるしで、正直メリットが計り知れません。

 

ただ大事なのは、効果の出る筋トレを行うことです。

 

くびれサーキットはスタッフ全員がパーソナルトレーナー及び、理学療法士なので、体のこと及びトレーニング方法を熟知しています。

 

気になる方は、ぜひ一度くびれサーキットの無料体験にお越しください!

 

 

くびれサーキットトレーナー 上原道矢