くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2020.07.12上原 道矢

【事実】なかなか痩せない人はやり方を変えてみるべき

こんにちは、広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの上原です!

 

「ダイエットを始めた時は順調に落ちてた体重がストップした。」や「トレーナーに言われたダイエットをしてみたけど思うような結果が出なかった」といった経験がある方もいらっしゃると思います。

 

今回はそんな方に向けて、ダイエットが上手くいかない時の対処法をご紹介します。

 

なかなか痩せない人はやり方を変えてみるべき

 

結論、思うように結果が出ない時は、やり方を変えてみるべきです。

 

ストップしている時は原因がある

 

例えば、糖質制限ダイエットを始めてすぐは順調に体重が落ちることがほとんどです。

 

ですが、体重が落ちている時に筋肉ばかりが落ちてしまうと、気づいた時には脂肪を燃やす筋肉が残っていない状態になってしまいます。

特に、糖質を抜くと一緒に水分量も減るため、ただ水分がなくなっているだけの状態が多いです。

糖質制限の良し悪しに関しては、糖質制限ダイエットの効果と意識すべきポイント【これでリバウンドなし】を参考にして下さい。

 

話を戻しますが、体重が落ちなくなったらやり方を変えるべきです。

 

糖質制限に関しては、いったん食事量を増やして体重を意図的に上げて、並行して筋トレも行うのが効果的です。

あえて体重を増やすのは、消費カロリーを意図的に増やすのが目的です。

こういった風に、これまでとは違ったやり方でアプローチしないと、そのままでは体が良くない方向へ進んでしまいます。

 

そもそも続けられるダイエット法を選ぶ

 

これはそもそもの話になりますが、長続きしないダイエットは選ぶべきではありません。

 

良く言われているのが、「1年続けられるダイエット法を選びなさい」というもの。
ですが、僕は「一生続けられるダイエット法を選びましょう」が正しいと思っています。

 

どんなダイエット法も続ければ効果は出ますが、続けないとリバウンドしてしまいます。

 

なので、結局は続けられるかどうかが大事なのです。

 

どんなダイエットでも長い目でみるべき

 

もう何十回と言っていますが、短期で終わるダイエットにあまり価値はありません。

 

基本的には、以下のような意識を持つと良いです。

①長く続けられそうなダイエット法を選ぶ
②実際に2.3ヶ月やってみる
③停滞したらやり方を変えてみる
④やり方があってなかったら別の方法を試す
⑤自分に合ったものを見つける

万人に当てはまるダイエット法があれば良いですが、残念ながらそんなものはありません。

 

実際にやってみて、合わなかったら変えてみる勇気を持つことが大切です。

 

 

くびれサーキットトレーナー 上原道矢