くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2020.08.06清水 幸一郎

糖質制限は太るカラダを作るダイエット法

 

広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの清水です!

 

このブログを普段も読んでくださっている方の中には、もう”糖質制限ダイエット”を行なっている方は少ないかと思いますが…

 

やはり今でも、周囲から糖質制限ダイエットをしていると聞く機会があります。

 

そろそろやめませんか?

 

絶対に効率の良いダイエット法ではありません。

 

そして、ほぼ100%リバウンドします。

 

なぜ糖質を摂らないと良くないのか、を今日は改めて解説していきます。

 

糖質制限が一般の方に向かない理由

 

糖質を0に近くする方法は、元々医学的な治療法の一つです。

 

糖尿病の方などに、勧める食事療法です。

 

一般の方が行ってしまうと、”栄養失調”に近い状態になってしまい、カラダの機能がどんどん落ちていきます。

たしかに体重は落ちるけど…

 

糖質制限ダイエットを行うと、間違いなく体重は落ちます。

 

しかし、その落ちた体重の正体は、”筋肉”と”水分”です。

 

糖質は筋肉のエネルギーになりますが、食事からの摂取が無いと、筋肉自体を分解することでエネルギーを生成する働きが行われてしまいます。

 

また、糖質は体内で水分と一緒に貯蔵されているので、食事を制限して体内の糖質が減るほど、水分が抜けていきます。

 

初めに落ちる体重のほとんどは水分です。

 

太りやすいカラダになってしまう

 

僕が知っている糖質制限をした方の9割はリバウンドしています。

 

筋肉が減って代謝が著しく落ちてしまうため、どんどん脂肪を溜め込みやすいカラダになっていきます。

 

ダイエットに成功したと思って、少しずつ今まで通りの食事に戻すと、元の体重よりも多く増えてしまったというケースも多いです。

 

気をつけるべきは脂質

 

人間を食品にしたとしましょう。

 

お腹についている脂肪は”脂質”に分類されます。

 

では、食事から摂取する栄養素で気にすべきなのは糖質でしょうか?

 

“脂質”ですよね!

 

お腹の脂質を減らしたいのに、食事から脂質をとっていては、効率よく脂肪を減らすことはできません。

 

まとめ

 

リバウンドはもちろんですが、体調を崩してしまうケースも少なくありません。

 

それほど、人間にとって糖質とは必要不可欠な栄養素なのです。

 

そもそも、長年かけて増やしてきた脂肪を、短期間で落とすことは不可能に近いです。

 

早く落としたい気持ちを抑えて、じわじわ落としていけると、リバウンドの恐れが無くなり、痩せやすい体質になっていくことができます!

 

もう糖質制限はやめませんか?

 

くびれサーキットトレーナー
清水 幸一郎