くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2020.09.13松浦 加奈

マシントレーニングのメリット

広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの松浦です。

 

筋トレの代表種目“ウエイトトレーニング”の方法として行われるのが、ダンベルやバーベルを使った「フリーウエイト」と、フィットネスジムなどにある専用の機械を使った「マシントレーニング」です。
これらにはそれぞれメリットとデメリット、そして特徴があります。

 

今回は「フリーウエイト」と「マシントレーニング」の違いや、効果的な使い方を解説致します。

 

フリーウエイト


ダンベルやバーベルを使用したトレーニングを「フリーウエイト」と呼びます。

 

自由度が高い

フリーウエイトのメリットは自由度が高くバリエーション豊富にエクササイズを行えるという点です。
バーベルやダンベルが1セットあれば、胸・背中・肩・腕・お尻・太もも・ふくらはぎなど、全身どんな部分のエクササイズでも行えます。

 

また、同じ部位でも多数のエクササイズが可能です。
たとえば胸のエクササイズの場合、ベンチプレスやダンベルベンチプレス、ダンベルフライなど、異なるエクササイズを行えるため、違った刺激を与えることができます。

 

マシントレーニング

目的別に専用の機械を使うトレーニングが「マシントレーニング」です。

初心者でも安全に行うことができる

 

マシンは背もたれなどに体を固定した状態で行えるため安定性が高く、決まった軌道を動かすだけなので安全にエクササイズを行うことが可能です。
また、マシンごとに鍛えることができる筋肉が決まっているため、胸を鍛えたい場合はこのマシン、肩を鍛えたい場合はこのマシンというように、簡単にメニューを組むことができます。
初心者の方でもスムーズにトレーニングが行えます。

 

筋肉をピンポイントに追い込むことができる

フリーウエイトの場合、キツくなってくると無意識に代償動作を使ってしまい、目的とする筋肉から刺激が逃げてしまう場合があります。
マシンの場合は軌道が決まっていて、代償動作が出にくくなっています。
そのため、刺激を逃がすことなく、最後まで目的の筋肉を刺激することが可能です。
また、カラダが安定した状態で行えるため、安全に限界まで筋肉を追い込むことができます。

 

くびれサーキットの特徴

くびれサーキットには10台10種類のマシンがあります。
初心者でも安心、安全に取り扱えるマシンをトレーナーが毎回つくことで、より精度の高いトレーニングにする為更に効率の良いマシンの使い方をお伝えします。
また、プログラム毎に数種目の自重エクササイズが加わり、更にトレーニング効果を発揮します。
扱いやすいマシントレーニングですが、くびれサーキットで正しい使い方をマスターして、効率の良いからだづくりをしてみませんか?

 

くびれサーキットトレーナー
松浦加奈