BLOG

2020.11.05上原 道矢

【必見】ダイエット飲料よりも効果のある飲み物3選

こんにちは、広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの上原です!

 

あなたは普段、どんな飲み物を飲んでいますか?

 

その飲んでいるものによっては、あなたを太らせてしまいます。
逆に痩せやすくなる飲み物もあります。

 

今回はそんなダイエット向けの飲み物を3つほどご紹介します。

 

ダイエット飲料よりも効果のある飲み物3選

 

結論からお伝えすると、以下の3つです。

①水
②緑茶
③コーヒー

それぞれ解説していきます。

 

①水

 

私のブログではおなじみのですが、飲み物界のキングカズと言っても良いくらい、水は長きにわたって効果が実証されている飲み物です。

 

意外と知らない水のメリット3選でも書きましたが、水には集中力を上げる効果もあるので、普段からしっかりと摂取することをオススメします。

 

ちなみに、私が最も好きな飲み物は「水」です。

 

②緑茶

 

過去25件の緑茶の論文をまとめたメタ分析によると、緑茶サプリを摂取することで体重の減少が見られたとのことで、緑茶が痩せる飲み物ではないかと言われています。

 

また、緑茶には体重の減少だけではなく、以下のような効果もあることが分かっています。

・脳に良い
・糖尿病に効く
・虫歯予防になる
・肝臓に良い

少しお得な情報をお伝えすると、ダークチョコレート(カカオ70%以上)と緑茶を一緒に摂取することで集中力が上がるそうです。

午後の疲れた時なんかは、チョコレートひとかけらと緑茶を飲むのが良さそうですね。

 

③コーヒー

 

体をデトックス(綺麗に)させるためには、肝臓を労る必要があるわけですが、コーヒーを飲む人ほど肝臓のダメージが少ないことが分かっています。
ただし、コーヒーには利尿作用がある(大体半分くらいしか吸収されない)ので、そのぶん意識的に水を摂取しましょう。

 

飲みすぎるとカフェインの効果が得られなくなるので、1日500mlくらいがベストですね。

 

飲むものを意識的に変える

 

私がダイエット(減量)をするなら、とにかく水を飲みます。
それくらい飲み物は大事です。

 

事実、水ダイエットがあるように(効果は不明です)、トレーナーの目線から見ても水を飲む人のほうが良い体格の場合が多いです。

 

最低でも1時間に1回はコップ1杯の水分摂取を心がけて下さい。
間違えても、タピオカミルクティーや何とかフラペチーノなんかを飲まないように…

 

 

くびれサーキットトレーナー 上原道矢