BLOG

2020.11.05檜皮  啓介

自分の身体について知りましょう!〜ストレスチェック〜

こんにちは、広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの檜皮です!

 

ニュース等で運動や健康について様々な話題が提供されていますが、自分の身体の状態を知らないケースは多いのではないでしょうか?

 

ダイエットやシェイプアップを目的として運動を始めてみたものの、貴方の身体の状態はと聞かれたらどうでしょう?

 

身体の状態を自身で分析していくことが大事になります。

 

その分析の方法の1つとして参考になればと思います。

 

では、日々感じている疲労はどういった種類のものでしょうか?

 

疲労には、身体的疲労と心的疲労があります。身体的疲労は身体を使うことでの疲れや体力が無いことでの疲れ易さになります。心的疲労はいわゆるストレスです。

 

職業性ストレス簡易調査票とは

それではこちらの『職業性ストレス簡易調査票』をご紹介しましょう。

この票に基づき、あなたが感じているストレスの種類やレベルについて知ることができます。

 

職業性ストレス簡易調査票の見方

それでは次に『職業性ストレス簡易調査票』の見方についてご説明致します。

 

A  あなたの仕事について:職業性ストレス因子の分析

Aのチェックリスト項目で合計点数が高い人は、仕事量の多さを感じていることになります。仕事による疲労がたまっています。

 

B  最近1ヶ月間のあなたの状態について:ストレス反応の分析

ここで3点、4点が多い人はストレスが高い状況にあり、疲労も溜まっています。いわゆる元気のない状態と言えます。食欲がない、よく眠れない、気持ちの落ち込みが晴れないなどの状態が2週間以上続く場合は要注意でしょう。

 

C・D あなたの周りの方々・満足度について:ストレス因子とストレス反応との関係を修飾する因子の分析

ここでの点数が高い人は、困ったときに周囲に相談できる相手がいないことになります。人間関係の改善を考えて、心的疲労を一刻も早く取り除くことです。

 

◾️ストレスが高い人(単純合計計判定法)
「B心身のストレス反応」の合計点数が77点以上の人

「A仕事ストレス要因」と「C周囲のサポート」を合計した点数が76点以上であり、かつ「B心身のストレス反応」の合計点数が63点以上の人

 

この判定でストレスが高いと判断され、心的疲労がたまっている場合は、医師の診断を受けるようにしましょう。

 

まとめ

今回このチェックの目的は、冒頭でも述べましたが疲労が身体的か?心的か?を見分けるところにあります。

 

点数が高いと心的疲労となり、点数が低いと身体的疲労となります。

 

しかし、このチェック票はストレスに対してのものなので点数は高いけど身体的疲労もあるという方もおられると思います。

 

そうなると二つものを改善しなければなりません。

 

自身の疲労が身体的なものであれば、運動することが有効な手段の1つと言えるでしょう。

 

このように自身の身体の状態がどのような状態であるかを自分自身が知り分析して原因を考えることで、有効な手段を選ぶことができます。

 

原因は一人一人違います。

 

その原因を知ることが出来るのもその人自身なのです。

 

一緒に考え、自分に合った手段を選び、理想のボディを目指しましょう。

 

くびれサーキットトレーナー
檜皮 啓介