くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2021.01.12上原 道矢

最も筋肉がつく筋トレの時間帯とそれよりも大事なこと

こんにちは、広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの上原です!

 

筋トレを行う時間帯について質問をいただくことがあります。

 

私がよくトレーニングをする時間は「昼〜夕方」です。

しかし、筋トレをする時間帯も大事ですが、それよりも大事なことがあります。

 

今回はそんな「筋トレの時間帯」に焦点を当てて解説していきます。

 

最も筋肉がつく筋トレの時間帯

 

結論からお伝えすると、筋肉がつきやすい筋トレの時間帯は「夕方」です。

 

実験内容

 

サムフォード大学が行った実験をご紹介します。

 

この実験では筋トレ歴が3~7年の間の大学生の男性12名を集めて、以下の2つのグループに分けて筋トレを行ってもらっています。

①午前8時に筋トレ
②午後4時に筋トレ

午前と午後でどちらのほうが筋トレの効果が出るのかを調べたわけですね。

 

実験結果

 

結果を見てみると、「午後のグループ」のほうが、高重量や高回数をこなせていました。(若干ではあります)

 

ユヴァスキュラ大学が行った実験でも、午後にトレーニングをしたほうが筋肉が増えていたという結果が出ているので、筋肉をつける観点では午後のほうが良さそうですね。

 

筋トレの時間帯よりも大事なこと

 

実は先ほどの研究では、「自分が運動したい時間帯」もヒアリングしています。

 

その結果、「本人がやりたいと思っている時間帯にトレーニングするほうが、モチベーションが高かった」ということが分かっています。

 

当たり前と言えば当たり前ですが、これがとても重要なポイントです。

 

確かに午後のほうが体温も高く、テストステロン値も高いです。
そのため、トレーニングをするに最適な時間帯と言えます。

 

しかし、それよりも大切なのは自分の生活リズムにあった時間帯でトレーニングを行うことです。

 

手前味噌で恐縮ですが、くびれサーキットは、朝10時(休日は9時)~夜21時(土曜は19時、日曜は18時)までやっているため、自分の好きなタイミングでトレーニングを行うことができます。

 

短い時間で効果を出したい方は、ぜひ一度ご体験ください。

 

くびれサーキットトレーナー 上原道矢