くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2021.02.21上原 道矢

果たして、ダイエットに有酸素運動は必要なのか?

こんにちは、広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの上原です!

 

先日、コラムでダイエットと有酸素運動について書きました。
「ダイエットに有酸素運動が必要か問題」をプロが徹底解説!

 

こちらの記事では、「ダイエットにおいて有酸素運動は必要なのか」という問題を、徹底解説しています。

 

今回は、この記事の簡単な要約になります。

 

ダイエットに有酸素運動は必要なのか?

結論からお伝えすると、必須ではありません。
もちろん必要な場合もありますが、必ずしも必要ではないということです。

 

有酸素運動と筋トレでは、どちらが痩せる?

痩せる(体重が落ちる)という観点でいうと、有酸素運動に軍配が上がります。
ただし、痩せる(痩せて見える)という簡単でいうと、筋トレに軍配が上がります。

 

筋肉と脂肪の関係性を解説【結論:体型にフォーカスするべき】でも書きましたが、ダイエットするなら、体型にフォーカスすべきです。

 

自分がどちらを目指すかで、選択する手段が変わるということですね。

 

有酸素運動だけは絶対NG

以前、【悲報】有酸素運動だけで痩せるのはかなり危険ですでも書いたのですが、有酸素運動にはデメリットがたくさんあります。
ここを知らないと、頑張っている時間が無駄になる可能性が高くなります。

 

有酸素運動を取り入れるなら、筋トレと組み合わせましょう。

 

参照記事
筋トレと有酸素運動の正しい順番は?【結論:目的によります】

 

【注意】有酸素運動をしなくて良いわけではない

ここまでの説明を聞くと、「有酸素運動しなくて良いんだ!ラッキー!!」ってなるかもしれませんが、そういうわけではありません。

 

いつも降りる駅の1つ前の駅で降りたり、筋トレ後に歩いて帰ったりと、できることはあります。
というよりも、すべきことですね。

 

有酸素運動を長くする必要はありませんが、意識的に習慣に取り入れることは大切です。
実際に私も、自転車で通勤したり、散歩したりしています。

 

筋トレをした上で、日常生活に筋トレを取り入れて、効率よくボディメイクしていきましょう。

 

くびれサーキットトレーナー 上原道矢