くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2019.10.19上原 道矢

バストアップは胸だけを鍛えれば良いわけではありません

こんにちは、広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの上原です!

 

 

「ハリのある胸を保ちたい」「胸が垂れるのを防ぎたい」など、胸に関する悩みを持つ方は多いのではないのでしょうか?

 

こういった胸に関する悩みを解決するためには、「胸を鍛えるべきだ!」と思っている方も多いかもしれません。

 

もちろん胸を鍛えることも大切ですが、股関節周りや骨盤周りを整えることや肩甲骨のポジションを良くするとも重要なポイントなのです。

 

今回は「肩甲骨のポジションが良くなるためのエクササイズ」を1つ紹介します。

 

肩甲骨のポジションを良くすることで胸の筋肉の動員が大きくなるため、胸の筋肉を鍛えるとともに背中の筋肉を鍛える必要があります。

 

準備するのはタオルだけでOKですので、一緒に意識的に背中を鍛えていきましょう。

 

①タオルを準備し、肩幅くらいの距離で握ります。上半身をしっかりと倒し、膝を軽く曲げておきましょう。

 

②その状態から腕をまっすぐ上げ、肩甲骨を動かします。この動作を10回行いましょう。

 

このエクササイズのポイントは、しっかりと体を前に倒し行うこととう、腕を上げる際に体が起きないことです。

 

これを意識して行うと、肩甲骨が動いていることを感じられますよ。

 

背中を鍛えて良い姿勢になり、バストアップを実現させましょう。

 

 

くびれサーキットトレーナー 上原道矢