BLOG

2019.10.25中村 謙太

理想のボディメイクのためにはMMCも大切に!

広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの中村です。

ダイエットやボディメイクのためにトレーニングを行う際、目標や目的が明確になっていますか?

 

「3ヶ月で-10kg」でもいいのですが、より効果的にトレーニングを行うためには、各トレーニング毎にどの筋肉に、効かせたいのかを強くイメージする必要があります。

 

これがMMC=マインド・マッスル・コネクションです。

そんなの当たり前でしょ、と思うかもしれませんが、ほとんどの人は使い慣れた筋肉以外のMMCが断絶しています。

 

例えば、ヒップアップ目的で一所懸命スクワットをしても効果が感じられない方は、大臀筋や中臀筋ではなく太もも裏のハムストなどが頑張っていることが考えられます。

 

これでは目的の筋肉に負荷が掛かっていないので、どんなに頑張ってもヒップアップにはならないですよね。

 

ではどうすればいいのか?
最初はあまり難しく考えずに狙った筋肉にギュッと力を込めるだけでOK!

 

それを繰り返していると狙った筋肉に力が入る感覚や疲労感を感じられるようになってきます。

 

このように断絶したMMCは、何度も刺激することで徐々に復活してきます。

 

意識するだけでも確実に筋肉の感度は上がりますし、サーキットトレーニングの効果や成果も高まります。

 

意識するだけでも、体型を変えていく効果ってあるんですよ!

 

その好例がバレリーナです。

トップクラスのバレリーナは、みんな首が長く、足は細く長いイメージがありませんか?

 

これは、元々そういう体型だったからトップクラスになったわけではなく、その体型を目指して自分自身の筋肉をコントロールし続けた結果なんだそうです。

 

つまり、「身体のシルエットをどうしたいか」を意識して運動し続ければ、いずれはその理想に到達できるという証です。

 

体型は、その人の動作の癖を体現したものといわれています。

 

ということは動作の癖を変えれば、足痩せやウェストダイエットも十分可能ということです。

 

くびれサーキットのトレーニングでは、狙った筋肉にしっかり効くよう、トレーナーによるフォームチェックや補助も行っています。

 

独りでトレーニングをしていても効果を感じられない方は、くびれサーキットでMMCを有効活用して、理想のボディメイクに取り組んでみませんか?

 

くびれサーキットトレーナー
中村謙太