くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2021.05.12上原 道矢

1ヶ月で増えた筋肉量は…?

こんにちは、広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの上原です!

 

みなさん、筋トレしていますか?
かれこれ筋トレ歴2年以上になる私ですが、今年中になんとかベンチプレス100kgを上げたいと一念発起し、日々筋トレに励んでおります。

 

しかし、今の体重(68kg)では100kgを上げるのは難しいと判断し、体重を増加させる『増量期』に入ることを決断しました。

 

とはいえ、脂肪ばかり増えても意味がないので、しっかりと食べるものは意識しないといけません。

 

増量すると決めてから約1ヶ月が経ったので、現状をお伝えしようと思います。

 

1ヶ月で増えた筋肉量

まずは、下記の写真をご覧ください。

今日測った数値ですね。

筋肉量が2.1kg増

まずは、筋肉量から。
先月の数値が「54.0kg」で、今月の数値が「56.1kg」なので、『2.1kg増』ですね。

 

測った時間が違うので、そこは何とも言えないところですが、筋肉が増えた感はあるので、そこは間違い無いでしょう。

 

筋肉を増やすのは簡単ではないので、自分でも良く頑張ったと思います。

 

脂肪量が0.8kg減

 

次は、脂肪量。
先月の数値が「10.3kg」で、今月の数値が「9.5kg」なので、『0.8kg減』ですね。

 

先月の体脂肪量は過去一悪いスコアだったので、標準に戻ったイメージです。
こちらも、脂肪が減った感が多少あるので、間違いないと思います。

 

筋肉をつけて脂肪を減らすために必要なこと

私はお客様に、「筋肉をつけるのと、脂肪を減らすのは別物です」とお伝えしています。

 

というのも、筋肉をつけるためには、オーバーカロリーを達成する必要があり、脂肪を減らすためには、アンダーカロリーを達成する必要があるからです。

 

そんな状況の中で、なぜ私が筋肉をつけて脂肪を減らすことができたのか?

 

それは、「タンパク質の摂取量を増やしたから」です。
これ以外にはありません。

 

これまでは、「体重×1.5g」を目安に摂取していました。
ですが、それでは達成できないことが多かったので、目標を「体重×2.0g」に変えました。

 

これが功を奏して、筋肉量増加につながったわけですね。

 

最近のタンパク質摂取に関しては、以下の通りです。

6時…プロテイン摂取(20g)
7~8時…朝ごはん(30g)
12~13時…昼ごはん(30g)
16~17時…間食(30g)
21~22時…夕食(30g)

平日は、大体この通りで食事をしています。
この食事で140gのタンパク質が摂れますね。

 

ダイエットでも、目安としてはこのくらいのタイミング(夜以外)で食事をするのが良いので、あとはタンパク質の摂取量を調整してください。

 

筋トレとタンパク質を意識すれば、確実に体は良い方向へ変わっていきますよ!

 

くびれサーキットトレーナー 上原道矢