くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2019.11.12清水 幸一郎

パンプス女子は歩き方に要注意

広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの清水です!

 

日頃から、仕事でパンプスを履く女性の方が、多くいらっしゃるかと思います。

 

そんな皆様に、是非気をつけていただきたいのが、

 

【歩き方】

 

です!

 

歩き方を間違うと、脚が太くなったり、お尻が下がったり、膝や腰が痛くなったり、肩がこったりと、たくさんのデメリットが生まれる可能性があります💦

 

良くない歩き方はこちら↓

 

 

踏み出した前足の膝が曲がっているケース。

 

基本的に、着地するタイミングから、後ろに床を蹴り出すまでは、ある程度膝が伸びているのが理想です。

 

この意識で是非一度歩いてみて下さい!

 

不自然に感じ、歩きにくい方が多いかもしれません…

 

そんな方は、普段膝を曲げ、もも前の筋肉ばかり使って歩く癖がついてしまっています。

 

脚の付け根(股関節)から、脚を動かすことができれば、もも前への負担は減り、もも裏や内もも、お尻の筋肉を使って歩くことができるようになります!

 

しかし、これもなかなか歩きながら注意するのは難しいですよね…

 

きれいに歩くために、意識しやすいのは

 

【上から吊られているようなイメージ】

 

です!

 

重心が下がっていくと、どうしても背中と腰が丸まり、膝は曲がりやすくなります。

 

 

重心を高い位置に引き上げる意識で、歩き方は改善出来ます!

 

 

やってもらうと分かると思うのですが、脚が前に出やすくなり、もも前の負担も減ります!

 

歩行動作は、1日の中で何度も繰り返す動作です。

 

チリも積もれば…

 

といったように、繰り返す動作こそ、きちんと意識を持てば、カラダを変えることができます!!

 

是非意識してみて下さい!

 

くびれサーキットでは、股関節の可動を良くしたり、重心の引き上げに効果的な体幹エクササイズなども取り入れております!

 

是非体験もお待ちしております♫

 

くびれサーキットトレーナー

清水 幸一郎