BLOG

2020.04.11檜皮  啓介

運動モチベーションを維持するために

こんにちは、広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの檜皮です!

 

運動をしていきたい!運動を始めるけど直ぐにあきらめてしまう。そう思われている方、多いと思います。

 

では、運動を持続させていくためにはどうしたらいいでしょうか?

 

これは、1つの考え方ですが、『ステップアップしていく方法』があります。

 

例えば、歩く距離でしたら、15分、20分、25分…と距離を伸ばしていく。また、ウエイトトレーニングでしたら、重りを増やしていくことです。これらは、心肺機能や筋力を高めるだけでなく、やる気のモチベーションアップにも繋がります。

 

運動不足解消のために運動を始めても長続きしない理由の1つが、モチベーション低下です。

 

ずっと同じ距離、同じ速度、同じ負荷では、身体に変化は感じられません。

 

ちょっと体重が減った、血液検査のデータが良くなった、ツライけれど頑張れた、こういった変化や達成感が継続する力になります。

 

そのためにも運動の強度を変化させていくことが重要です。

 

くびれサーキットで、トレーニングのウエイトに変化をつけて、一緒に達成感を感じませんか?

 

皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

 

くびれサーキットトレーナー
檜皮 啓介