BLOG

2020.04.17中村 謙太

体内でたんぱく質が足りているか確認するには?

広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの中村です。

 

新年度となり、そろそろ健康診断を行う職場や学校も多いのではないでしょうか?検査結果にドキドキの方も、全然気にしないという方も、いろいろあると思います。

 

 

様々な検査の結果に一喜一憂しれません。おそらく血液検査も行うのではないかと思うのですが、その際に気にしてほしい項目があります。それは体内でたんぱく質が足りているか判断の根拠となる、血清アルブミンの数値です。

 

 

この数値が4.1g/dl以下だと栄養失調の恐れがあると言われています。逆に4.5g/dl以上になると、筋肉がしっかりしてきます。ということで、検査結果をふまえて、自分の身体状況を把握し、血清アルブミン4.5g/dlを目指して積極的にたんぱく質を摂取しましょう。

 

 

理想のボディメイクを行う上でもたんぱく質は重要です。さらにボディメイク以外のメリットもあります。それは、たんぱく質をしっかり摂取していると、長寿に繋がるとも言われます。逆に不足すると、

 

筋量不足による虚弱体質

寝たきり

認知症

短命へと繋がるとも言われます。

 

 

ちなみに検査結果には、血清アルブミンのことをアルファベットでAlbと表記されていることもあります。また、若い方は血液検査を行わないこともあるので、どうしても気になる方は医療機関で検査してもらうか、献血をすると血液検査も行ってもらえますよ!

 

 

くびれサーキットトレーナー
中村謙太