くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2020.04.24松浦 加奈

ストレスフリーで外出自粛期間を乗り越える為に取り入れたい筋トレ

広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの松浦です。

 

外出自粛期間が長引けば長引くほど、普段の生活が恋しくなったり、現状にストレスを感じている方は少なくないはずです。
お家の中に1人も辛いし、常に家族と顔を合わせることもまた辛いかもしれません。
その中で、どうストレスなくおうち時間を過ごすかを考えましょう。

ストレスを溜めない方法とは

自粛期間で1番に気を付けたいのは、ストレスを溜めないようにすることです。
ストレスを溜めない方法とはどのような事があるでしょう?

規則正しい生活

朝は普段通りに起きて、夜は普段通りに寝ます。
三食きちんと食べる食生活を意識しましょう。
夜更かしなどはお肌のストレスにもなります。

ゆっくり入浴する

ゆっくり湯船に浸かることは血行を良くして新陳代謝を活発にし、老廃物を排出してくれます。
また、入浴中は副交感神経が働いて緊張がほぐれると同時に、浮力効果も加わって、心身ともに穏やかな状態になります。
ちなみに私はお風呂大好きなので、たくさんバスグッズを持ってお風呂に篭ります♡(笑)

筋トレ

いつもの通勤や通学、会社や学校でのちょっとした移動すらも無くなり、ほとんど歩かずに1日を過ごす人が多くなったのではないでしょうか??
「ちょっとお腹のお肉、 たるんできたかも…」と気になり始めたりしていませんか??
そんなときにぜひトライしていただきたいのが「自重筋トレ」です。

自宅でできるトレーニング

ご自宅で簡単に始められるトレーニングをご紹介します!

ワイドスクワット

脚痩せに効果があることはもちろん、下半身の筋肉を動かす事で全身の代謝UPにもなるのでオススメです。

①足を肩幅の1.5倍に開き、爪先は外に向けます。
②手は胸の前でクロスして、肘を前に突き出します。


③爪先と同じ方向に膝が向くように腰を落としていきます。
お尻は真下ではなく後ろに引くイメージで下げます。

 

ポイント
内ももが伸びる感覚を持ちましょう!
肘は前から、お尻は後ろから引っ張られるイメージを持てるとgoodです。

 

背筋トレーニング

肩甲骨を動かす事で方まわりの血流もよくなります。
お仕事合間の気分転換にもオススメです。

①うつ伏せに寝転がります。
②爪先を立て恥骨をマットに押し付けるイメージでお腹に力を入れます。


③手を伸ばし、ポールを持ちます。(タオルでも代用可能です。タオルをピンと引っ張る状態で持ちましょう。)

 


④そのまま頭の後ろに引きます。

 

 

ポイント
肩甲骨を動かす意識が大切です。
肩に力が入らないよう注意してくださいね。

まとめ

ストレスを溜めないことはとっても大切です。
自粛期間は必ず終わります。
時間を無駄にしたなーと思うのではなく、「おうち時間でキレイになった!」と言われるくらい自分磨きを頑張りませんか??
おうちにいる事で、できることもあるはず。
皆で乗り越えましょう!

 

くびれサーキットトレーナー
松浦加奈