くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2020.04.28上原 道矢

幸せホルモン「セロトニン」の増やし方【今日から実践できます】

 

こんにちは、広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの上原です!

 

今回はセロトニンという生活をより良いものにする上では欠かせないホルモンについて解説します。

 

今日から実践できる方法をご紹介しますので、ぜひ取り組んでみてください。

 

セロトニンとは?

 

セロトニンは、ストレスに対して効能のある脳内物質(ホルモン)のことです。

 

別名「幸せホルモン」と呼ばれ、セロトニンを多く分泌させることが、より良い人生を送る上では必要不可欠になります。

 

また、セロトニンは幸せを感じるだけでなく、夜になるとメラトニンに変化して睡眠の質を上げる働きを持ちます。

 

では、セロトニンはどうすれば増やすことができるのでしょうか?

 

セロトニンの増やし方

 

幸せホルモンである「セロトニン」を増やす方法は以下の通りです。

①日光を浴びる
②スキンシップをする
③リズミカルな運動
④セロトニンを作る食べ物を摂る

上から順に取り組みやすいものにしています。

 

増やし方①:日光を浴びる

 

最も簡単な方法は「日光を浴びる」です。

 

特に目が覚めてすぐに日光を浴びることでセロトニンが分泌して脳が活性化するため、朝スイッチを入れるという意味でも朝に日光を浴びることは大切と言えるでしょう。

繰り返しになりますが、朝セロトニンが分泌すれば夜になるとセロトニンになり、睡眠の質を上げてくれます。

通勤や通学で外を歩く際には、日が当たる場所を選んで歩くとセロトニンがたくさん分泌されます。

 

信号の待ち時間なんかに意識してみてください。

 

増やし方②:スキンシップをする

 

これは直接セロトニンが分泌される方法ではありませんが、セロトニン神経を活性化させ幸せを感じることができる方法です。

 

イメージしやすいことでいうと、ペットがこれに当たります。

 

ペットを撫でたり、毛づくろいをしたりすることで「オキシトシン」と呼ばれる、ストレスを解消するホルモンが分泌されます。

オキシトシンは元々、お母さんが分泌するホルモンとして有名でした。

これが最新の研究によって、男性や未婚女性でも分泌することが分かったのです。

 

この機会に、パートナーや大切な人とスキンシップをしてみてはいかがでしょうか?

 

増やし方③:リズミカルな運動

 

規則正しいリズムで運動を行うことで、セロトニンが分泌することが分かっています。

 

運動と言っても、マラソン選手のようなランニングを行う必要はありません。
ウォーキングやスクワット、軽い体操などでも分泌されるので安心してください。

 

また、運動というイメージはないかもしれませんが、以下のような動作でもセロトニンが分泌されます。

①ガムを噛む
②食事
③歯磨きをする

この中でも「ガムを噛む」はすぐに取り組めることなので、近くのコンビニやスーパーに買いにいきましょう。

 

増やし方④:セロトニンを作る食べ物を摂る

 

セロトニンは、以下の栄養素を摂取することで分泌されます。

 

  • トリプトファン
  • ビタミンB6
  • 炭水化物

 

トリプトファンは体内で生成することのできない必須アミノ酸の一つなので、食事からとる必要があります。

 

代表的な食べ物としては、以下のようなものが挙げられます。

・納豆
・豆腐
・チーズ
・味噌
・牛乳
・ヨーグルト
・バナナ
・卵

栄養バランスを考えた上で、それぞれの食事にプラスしてみるのが良いでしょう。

 

簡単ではありましたが、セロトニンを増やす方法をご紹介しました。
すぐに取り組めるものを厳選したので、ぜひ今日から取り組んでみてください。

 

 

くびれサーキットトレーナー 上原道矢