くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2020.08.26山戸 勝道

おやつOKな身体を目指すべき

 

広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの山戸です!

 

「好きなことを好きなだけしたい・・・」

 

誰しもが一度は考える、究極の贅沢ですよね。

 

しかし欲望のままに行動した結果、必ずツケがやってくることも知っているはず。

 

仕事で追い込まれたり、貯金が底をついたり、きっと後から効果してしまうことでしょう。

 

そしてこれをダイエットに当てはめてみるとどうでしょうか。

 

あなたの好きなタイミングで好きなものを食べ続けた結果、太ってしまうのは凄く当たり前なことですよね。

 

そこで今日は、好きなことができる身体を目指すことをテーマにお話してきましょう!

 

せめて”おやつ”くらい・・・

 

摂取カロリーが一日の消費カロリーをオーバーし続けてしまえば、それだけ余分な体脂肪が増えてしまいます。

 

これを恐れ、なんでもかんでも制限することは本当に良いことなのでしょうか?

 

「大好きなものが食べれなくなるくらいならダイエットなんかしない!」

 

これでは元も子もないですよね。

 

好きだったものをある日を境に完全に止めることなど、余程のことが無い限り難しいはず・・・

 

我慢に我慢を重ねる生活を続けていてはストレスは溜まる一方ですからね。

 

しかし【おやつOK】な身体は実現できるのです!

あなたに残された選択肢は?

 

理性を持った人間が全てを我慢することなど不可能。

 

過度な我慢はリバウンドの第一歩なのです。

 

そこであなたに残された選択肢は2つ。

 

▪痩せることを諦める

 

▪太らない身体を作る

 

あなたはどちらを選びますか?

 

もしあなたが太らない身体を目指したいのであれば、【太らない身体を作るため】に”筋トレ”をするしかないのです!

 

そもそも肥満の原因となる過剰なカロリー摂取は、過剰な血糖値の上昇を促します。

 

そして血糖値が高くなれば、身体は血糖を【エネルギー源】か【体脂肪】に変換するしかありません。

 

筋肉量が保たれている場合は血糖の行き場は筋肉が大部分を締め、エネルギー源として消費されます。

 

しかし運動不足によって筋肉量が低下すれば血糖は消費されず、体脂肪として蓄えられる比率が高くなってしまうのです。

 

まとめ

 

このように、太りにくい身体を目指すためにはまず筋肉量を増やすことが必要なのです。

 

食事のコントロールは大切ですが、それよりもまず運動を付けることのほうが大切ですよ!

 

あなたも【おやつOK】な身体を目指していきましょう!

 

くびれサーキットトレーナー
山戸 勝道