くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2020.09.02松浦 加奈

newアイテム

広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの松浦です。

 

9月に入り、くびれサーキットのプログラムも一新!
今日は、新しくプログラムに導入されたアイテム「ケトルベル」をご紹介いたします。

 

ケトルベルとは

ケトルベルとは、鉄製の丸い球に取っ手の付いたウエイトで、やかんを連想させる形からケトルベルという名前がついたそうです。
体幹のトレーニングはもちろん、やインナーマッスルまで鍛えられるのが特徴です。

 

ケトルベルを使用するメリット

ダンベルや、バーベルと異なる形のケトルベルですが、ケトルベルを使うメリットとは何でしょう?

 

体幹とインナーマッスルを強化出来る

コンパクトに10kg、16kgと重さを持てるので、バーベルやダンベルよりも扱いやすいかもしれません。
またケトルベル独特の振り回したり持ち上げたりするトレーニングメニューで、バランスを取るために体幹やインナーマッスルを使います。

筋力と一緒に身体の内を鍛える効果のある一石二鳥の便利アイテムなのです!

ケトルベルを使ったnewプログラム

実際に今期くびれサーキットで取り入れているプログラムをご紹介致します。

ワイドスクワット

両手でケトルベルを持ち、足を肩幅の1.5倍ほど開きます。
骨盤の前傾を保てる範囲で深く沈みましょう。

ポイント

腰が丸まりやすいので要注意です。
今まで扱ったことのない重さで少し驚かれるかもしれませんが、プログラムでは、トレーナーがしっかりとサポートさせて頂きますので、ご安心くださいね。

今回はケトルベルを用いたトレーニングをご紹介致しましたが、まだまだ新しいトレーニングがたくさん組み込まれています!

皆様是非、全プログラム制覇してみてくださいね♩

くびれサーキットトレーナー
松浦加奈