BLOG

2020.09.08上原 道矢

【朗報】食事前に水を飲むと肥満を防げるかもしれない

 

こんにちは、広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの上原です!

 

意外と知らない水のメリット3選【かなり重要です】でも書いた通り、水は最強の飲み物です。

 

当たり前ですが、ジュースやお酒ばかり飲んでいる人は肥満になりやすいと言えます。

 

今回はそんな水を食事前に飲むと肥満を防げるかもしれないという話です。

 

食事前に水を飲むと肥満を防げるかもしれない

 

食事の30分前に水を飲むと、肥満を防げるかもしれません。

 

実験内容

 

今回紹介するのは、バーミンガム大学の実験です。

 

大まかな内容は以下の通りです。

①全ての食事の30分前に必ず500mlの水を飲む
②1日1回だけ、食事の30分前に500mlの水を飲む

被験者はBMIが30以上の男女49名なので、肥満に悩んでいる人が実験に参加したことになりますね。

 

実験期間は12週間で、食事前に飲む水は水道水だけに設定しています。

 

実験結果

 

実験の結果、以下のことが分かっています。

・毎食ごとに水を飲んだグループは体重が4.3kg減った
・1日1回だけ食事の前に水を飲んだグループは体重が0.8kg減った

毎食飲むだけで5倍も痩せたというのは驚きですね。
1日1回飲むだけでも痩せるというのも嬉しいですが。

 

ただし、この研究は肥満ぎみの人だけを対象にしているので、もともと健康体の人には当てはまらない可能性があるので注意が必要です。

 

食事前にコップ1杯の水を飲む

 

まとめると、『食事前にコップ1杯の水を飲んでおこう』ということになります。

 

僕は何も気にせずこれをやっていましたが、もしかするとそのおかげもあって健康体なのかもしれません。
なお、食事中はほとんど水を飲みません。

 

食事中の水に関しては賛否両論ありますが、基本的には飲まないほうが良いです。
なので、やはり食事前に水分補給をしておくことをオススメします。

 

くびれサーキットトレーナー 上原道矢