くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2021.04.05清水 幸一郎

筋トレのモチベーションを保つ秘訣

 

 

広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの清水です!

 

「筋トレしないとなぁ…でもめんどくさいなぁ…」

 

そんなメンタルになりやすいあなた。

 

筋トレは続けることが1番大切です。

 

今回はモチベーションを保ち、ポジティブに筋トレを続ける秘訣をお伝えします!

 

トレーナーでもモチベーションは下がる

 

僕は専門学生時代フィットネスクラブでバイトをしていた頃から、約10年間筋トレ続けいます。

 

しかし、いつもポジティブに筋トレに向き合えているわけではありません。

 

「めんどくさいなぁ…」

 

「今日は、なんとなくしんどいなぁ…」

 

「明日でもいっか…」

 

と思う日もあります。

 

1ヶ月以上筋トレをしなかった期間もありました。

 

毎日行っていた期間もあります。

 

筋トレへのモチベーションの浮き沈みは、トレーナーでさえも当たり前にあることです。

 

モチベーションの保ち方

 

僕が筋トレを続けるために意識したことをご紹介します!

 

筋トレ初心者の方は是非参考にしてみて下さい!

軽めに始めてみる

 

筋トレはしんどいです。

 

僕らはトレーナーなので、トレーニング自体は慣れていますが、ある程度負荷をかけないと効果が出ないので、追い込めるメニューを組みます。

 

そうなると、どれだけキツイか想像できるため、始めるのは辛くなります…

 

このような時にオススメなのは、とりあえず軽めに始めてみることです!

 

高重量を扱わないストレッチ系の種目や、個人的に好きな種目など、カラダへの負荷は低くて良いので、トレーニングをスタートしてみることが大切です!

 

だんだんスイッチが入ってくると、少しずつ負荷を上げたトレーニングに移っていきましょう。

 

意図的に時間を作る

 

トレーニングを行うにあたり、

 

「空いている時間にやろう…」

 

は、絶対にNGです。

 

やらないパターンです。

 

いくら忙しくても、週の中に1.2時間程度は空きを作れるのでは無いでしょうか?

 

短時間集中でも良いので、きちんと時間を確保して、習慣づけることを意識して下さい!

 

新しいトレーニングウエアを買う

 

トレーニングウエアを買うと、トレーニングへのモチベーションになります!

 

近年は、カッコいい、可愛い、おしゃれなデザインが増えています。

 

安易なことかと思われますが、意外と効果的ですので、マンネリ化してきた方はウエアを新調してみましょう!

ハードルを下げるコツ

 

筋トレへのハードルは、ジムへ行かない期間が延びるほど上がっていきます。

 

行きやすい状況を作りましょう!

 

○家から近い
○職場から近い
○営業時間が長い
○短時間で追い込める
○トレーナーのフォローがある

 

このような条件があれば、続けやすい要因になります!

 

始めるときはモチベーションが高くても、だんだん下がることは多いので、そうなっても行きやすいジムを選びましょう!

 

まとめ

 

筋トレは、続けないと効果が出ません。

 

これは絶対条件です。

 

そのためには、どうにかモチベーションを保つ必要があります。

 

効果を出すために、工夫しながら取り組みましょう!

 

くびれサーキットトレーナー
清水 幸一郎