くびれサーキット 20分で体を鍛える

広島市中区基町に2019年9月オープン!
お手軽価格で1日通い放題!〈20分筋トレジム〉くびれサーキット

BLOG

2021.06.25上原 道矢

焼肉に行った時のオススメメニュー

こんにちは、広島市中区の20分筋トレジム、くびれサーキットトレーナーの上原です!

 

今回は、お客様から頂いた質問に回答していきます。
質問内容は、ザッと以下の通り。

 

「会食で焼肉に行くのですが、脂肪がつかないメニューを教えてください」

 

焼肉はみんな好きですよね。
ただ、何も気にせず食べるとカロリーオーバーになるので、ぜひ本記事を参考に、太らないメニューを選んでください。

 

※あくまでもダイエット(減量)を目的とした場合のオススメメニューなので、全くその通りにする必要はありません。そこは、ご理解ください。

 

焼肉のオススメメニュー

 

結論からお伝えすると、焼肉のオススメメニューは、以下の通りです。
一応、1食分(100g)のカロリーとタンパク質含有量を明記しておきますね。

・ヒレ(106kcal・16.4g)
・ミノ(146kcal・19.6g)
・レバー(106kcal・15.7g)
・鶏もも(200kcal・16.2g)
・豚タン(211kcal・15.9g)
・豚ホルモン(171kcal・14g)

意外なものもランクインしていたのではないでしょうか?

豚を食べたいときは、タンやホルモンを間に挟むと良いですね。

 

では次に、メニューを頼むときのポイントを2つだけ紹介します。

 

①高タンパクであること

 

耳タコですが、体作りでは「体重×1.5g」のタンパク質摂取が、最低条件です。
これを下回っていると、理想的な体には近づけません。あくまでも最低条件ということを、頭に入れておきましょう。

 

お肉は基本的に高タンパクですが、部位によって含有量が変わるので、どの部位に多く入っているかを頭に入れておくと良いですね。

 

②脂質が少ない

 

タンパク質の次に大事なのが、脂質です。
ご存知の通り、脂質は1gで9kcalというとんでもないエネルギーが必要になります。

 

つまり、「この脂質をいかに抑えるか」が、ダイエット成功のカギになるということです。

 

この2つの基準をもとにして紹介したのが、さっきの部位たちです。
これらにプラスして、豆腐サラダなどが摂れると最高ですね。

 

一番良いのは、トレーニング後に行くこと

 

毎週のように焼肉に行きたい気持ちは分かります。
ただ、何もしていない日に焼肉に行くのはもったいないです。

 

どうせなら、トレーニングした日に行きましょう。
できれば、トレーニング直後(1時間後くらい)がベストです。

 

このタイミングであれば、お米も1杯くらいなら食べてもOKです。
トレーニングと糖質の関係性に関しては、筋トレ前後に糖質を摂るべきたった1つの理由【結論:筋肉が成長するからです】でまとめました。

 

トレーニングした後は、体が糖質もタンパク質も欲している状態なので、win-winということです。
効果を最大限にしたいなら、どうにかタイミングを合わせましょう。

 

~p.s~

焼肉のこと書いてたら、なんだか焼肉に行きたくなってきました…笑

 

くびれサーキットトレーナー 上原道矢